line decor
      
line decor

 
 
〒691-0076
島根県出雲市園町1664-2
TEL: 0853-63-0787
FAX: 0853-63-0797
メールアドレス

繧医≧縺薙◎螳埼%貉悶げ繝ェ繝シ繝ウ繝代�繧ッ縺ク

 宍道湖グリーンパークは、宍道湖西岸に人と自然の共存をめざして、多自然型の公園として整備されました。斐伊川河口一帯を中心としたこの周辺は、マガン、ヒシクイ、コハクチョウの集団越冬地であり、西日本最大の野鳥の宝庫として知られています。
螳埼%貉悶げ繝ェ繝シ繝ウ繝代�繧ッ蜻ィ霎コ蝗ウ

 

驥朱ウ・隕ウ蟇溯�

野鳥観察舎

宍道湖湖畔にたたずむ観察舎から、窓越しに野鳥観察を身近に楽しむことができます。望遠鏡も常時設置してありますので、自由に使用することができます。お気軽に職員におたずねください。

蝨貞�縺ョ繧サ繝ウ繝�繝ウ縺ョ譛ィ

グリーンパーク園内

実のなる植物が多く植えてあります。秋から冬にかけて、その実を食べにくる小鳥が多くみられます。
(公園面積/16,000m2、樹木/約5,500本)

繧ォ繝ッ繧サ繝溘�莠コ蟾・蝟カ蟾」螢�

カワセミの営巣実験場

園内の観察池のほとりにカワセミの営巣実験場を整備しており、営巣も確認されています。
繝薙が繝医�繝玲ア 

ビオトープ池

環境整備や生きものの定期調査を行っています。鳥、魚、両生類、水生昆虫、水草などを観察することができます。
逋ス魑・縺ョ謗。鬟溷 エ縺ァ謗。鬟溘☆繧九さ繝上け繝√Ι繧ヲ

白鳥の採食場

周辺農家の方の協力を得て、稲刈り後、冬期に水を張っています。残った落ち穂や二番穂が、マガンやコハクチョウなどの食べ物となっています。
貉門イク縺ァ鄒ス蛹悶☆繧九リ繧エ繝、繧オ繝翫お

多自然型湖岸堤

ゆるやかな傾斜の湖岸と、人工の島が整備され、島や杭、ヨシ原を利用する鳥の姿が見られます。また夏には、名古屋市で発見された珍しいトンボ・ナゴヤサナエも観察することができます。
螳埼%貉悶↓豬ョ縺九�繧ォ繝「縺ョ鄒、繧�

宍道湖(ラムサール条約湿地)

日本で7番目の広さをもち、淡水と海水が交わる汽水湖です。冬には何万羽もの水鳥が越冬します。

 

ホシザキグリーン財団のホームへ戻る グリーンパークのトップページへ
無料 アクセス解析